1月末まで工事中...(衣装直しとコンセプトを変えます。それまで記事はあまり書きません。)

リアルタイム株価分析ソフト

  
<   2006年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧
週末の動き
b0004462_11364165.gif

週末にかけてNZ$は、下げてきました。
木曜日には逆行現象も15分足で確認できましたが
ここで勘違いしてはいけないことがあります。
そんなにテクニカルは単純ではないんです。

今週のNZ$は、70.04円付近を下回らなければ
上昇トレンドは継続でした。
しかしながら、日単位で下降トレンドに転じており
木曜日は、72.70円付近をブレイクアップしなければ
上昇トレンドに転じたとは言えない環境でした。

そのような環境の中で逆行現象が確認できても
非常にリスクは大きいという認識をして
買いエントリーしなければなりません。
これを認識しているかどうかがポイントです。

たとえば、逆行現象が確認できた木曜日の
ピンクの○印のポイントで買いエントリーしたとします。
もちろん、ここからうまく上昇するケースもあります。
そのときは大きく利益を得ることはできますが
大きく利益を得ることができるということは
大きなリスクも背負っているということです。

木曜日の○印で買いエントリーした後は
なかなか上昇してくれません...
シグナル発生後のBBレシオを見ても凝縮するばかりで
拡大には転じてくれないので金曜日の朝の段階では
危険を感じていなければなりません。
これがテクニカルです。

しかも金曜日の夕刻には、黄色い○印のタイミングで
完全に下降トレンドのサインが出ています。
最悪のケース...ここでロスカットしたほうがよいでしょう。
ただ、このルールでトレードしているとなかなか利益は上がりません。
やはり金曜日の朝方に怪しいと気づいて
一旦、エグジットしておくべきかと思います。

断っておきますが、これはデイトレードレベルのタイムスパンで
トレードをした場合について書いています。
タイムスパンが違えば、エントリーのタイミングも異なります。
by this_is_one | 2006-07-29 11:36 | Start FX trade
推薦
現在、東京の大学と教材ソフトを製作していますが
文部科学省の推薦をうけることになりました。
約1%の確率に受かったことになります。

これで、3年先まで
プロジェクトマネージャを遂行することがほぼ決定です。
なんとも複雑な気持ちです...

本日は、東京へ泊まって明日は休暇をとる予定です。
少し東京でのんびりして帰りたいと思っています。
久しぶりに四方田さんの会社にでも顔を出そうかと...

それにしても、たぬりん2号...とかいってコメント書かれていましたが
以前もいったようにマヌケなハンドルネームなので削除しました。
コメント欄についてのルールは以前書いたにもかかわらず
全くルールに反している...
ルールを破る人間にトレードは絶対に無理です。

ネットワークにしてもナンバーにしても
すべて法律も含め把握しています。
そんなに頭は悪くありませんので...
何も僕のことを知らないで、想像でものごとを好き勝手に
判断してほしくないものです。

他の方にも迷惑です。
by this_is_one | 2006-07-27 21:53 | Good my LIFE.
ルール
株にしてもFXにしても
ほとんどの人は損失を出すのは目に見えています。

マーケットに参入する前には、かならずエントリー/エグジットの
ルールを明確に決めて下さい。
ただし、そのルールはバックテストを入念におこなって
確率を数値化しておくことが大切です。

納得いく結果を得たら、あとはそのルールを死守することです。
かならず良い結果は出ます。
僕がそうでしたので...
今は、絶対にルールを守ることを誓いながらトレードしています。
今朝方のNZ$もうまく下げのジェットコースターに乗ることができました。

負ける人は、ルールをやぶるかバックテストが不十分かどちらかです。
またルールを決定するためには
本物のテクニカルスキルを習得する必要があります。
オフ会(交流会)に参加された方には、アドバイスいたします。

トレードで常に勝つためには
株価やレートの上げ下げに恐怖心をもたずに
決めたルールを死守することだけなんです。

それでは、本日は東京へ出張へ行って来ます...
by this_is_one | 2006-07-27 07:16 | Start FX trade
メール配信
現在は、メールをいただいた方に
モニタとして予測値のメール配信をしています。
シグナルについても運用テストに参加していただいてます。
よって、しばらくはブログには書かない予定です。
教えたくない閲覧者もいるので...

テクニカル手法についても
わざわざ、時間を費やして解説する必要性もないかと...
苦労して得たノウハウを批判的なコメントを書く閲覧者に教えたくないので
今後について、しばらく検討したいと思います。

また、8月を目処に関西地方でオフ会(交流会)を開催する予定です。
まじめに勉強して、どうしても勝ちたいという方のみご参加ください。
もちろん、参加費は無料で食事代のみとなります。
by this_is_one | 2006-07-24 07:14 | Start FX trade
コメント
やはり、頭にくるコメント書かれていました。
たぬりん...マヌケなハンドルネームなので削除しました。

ネットワークを解析して行動は全て把握しています。
批判的なコメントを書くわりには、ブログを読んでいるようですが
それなら読まなくてよいのではないでしょうか...

まだ、理解されてないようですが
安くていいものはありません。
無料で、儲けようとする精神が甘い。
ただ高いものがいいとも限りませんが...

僕がサービスを行うのは
各個人が希望するシグナルが出たときに
メール送信するだけです。
講座を開いてお金をとるのとは全く違います。

このシステムを安定稼動するには
それなりのコストが必要となるため月額の設定を検討しているだけです。
甘ったれた個人投機家のために毎日、自分の大切な時間を削ってまで
ボランティアをするつもりはありません。
きれいごとは嫌いですので...

頭の悪い方とはかかわりたくないので
コメント欄は閉鎖することにしました。
by this_is_one | 2006-07-23 07:15 | Good my LIFE.
シグナル
このところ、ずっとFXに対応した新システムの開発をしてました。
仕事の合間をぬっての開発は非常に大変でしたが
やっと完成の目処がたってきたところです。

FXは板情報などもなく、指標のシグナルが重要視されると思いますが
FXでデイトレードするには、株とはちがって数時間を要すため
その間、パソコンに張り付いたり何度も定期的にチェックするのは
非効率かと思います。

現在、各取引会社から提供されているツールに
目標レートに達したらメールで知らせてくれる機能はありますが
指標をベースにシグナルを知らせてくれるものは
僕の知る限りではありません。

今回、開発しているものは
各指標で条件にあったシグナルが発生した場合に
メールで知らせてくれるツールです。
もちろん、分足の指標も対応しています。

たとえば、15分足で指定されたパラメータのMACDが
GC間近になるとメールで知らせてくれます。
MACDが1.0に達する前やストキャスティクスが80%を
超えそうなときもメールにて知らせてくれます。

利用者は、メールを受け取った後に
mobile2PC等でチャートを確認してエントリーの最終判断を
行えばいいのです。

このツールの提供はいたしません。
過去に漏洩といったひどい目にあっていますので...

月額数千円の有料サービスを検討しています。
シグナル条件は、スタンダードなものを提案しますが
個人によってシグナル条件は異なりますし、条件変更や
サーバの管理も行いますので有料にします。
サーバの負荷も考慮して、会員数は数十名に限定する予定です。

これまでブログに書いていた予測もメールにて配信可能です。
メジャーな通貨ペアにも全て対応する予定です。

一応、完成は今月中です。
また、ご報告したいと思います。
by this_is_one | 2006-07-22 11:07 | Start FX trade
木曜日の戦術
b0004462_1939294.gif

今日も雨が引き続き降ってます。
仕事のほうは、あいかわらず大学の横柄な態度と
下請け会社のいい加減な仕事に振り回されています。
このところまったく疲れがとれず
とうとうキレて帰ってきました。

毎回、いろんな企業と契約しますが
本当に普通にすら仕事をしない人間が多すぎます。
それにいいものは高いということを企業は認識すべきだと思います。
なんでも安ければいいというのは、経営者失格でしょう...

さて本日は、早朝に上昇トレンドがでてきたように思えました。
レートは切りあがり、MACD、ストキャスティクスも
いい感じで上昇しています。
7時前に思わず買いでエントリーしようと思ってタイミングを待っていました。
タイミングを待った理由は、ストキャスティクスが高値圏だったからです。
基本的にストキャスティクスが高値圏にいるときは、下げるまで待ちます。
するとMACDが下げてきて、0付近でデッドクロスして
ストキャスティクスも下降ラインが引けたので
攻め方を変更して売りでエントリーしました。
BBレシオを見てもリスクは小さかったので安心して入れました。

その後は、レートとともにMACD、ストキャスティクスは
下降トレンドを形成しました。
ストキャスティクスが3つ目の谷を作ったときは
ストキャスティクスの下降トレンドラインもかなり下げてきており
このラインを崩す可能性も高くなってきたので3つめの谷で買戻しました。

もし、これ以上に下げたら下げたでいいんです。
損はしていないのですから...
欲張らずに必ず勝って、利益を上げることが健康にも良いかと思います。
僕は、一攫千金狙いの方とは話が合いませんし...
by this_is_one | 2006-07-20 19:39 | Start FX trade
水曜日の戦術
b0004462_20252262.gif

たまには、僕のデイトレード戦術を披露するのもよいかと...
FXでは、何を見てどう判断しているかを
ほんの一部だけ紹介することにします。
すべては、書きません。

本日は、今朝チャートを見るとグッドタイミングだったので
売りから攻めてみました。

仕掛けるポイントは、MACDです。
MACDとシグナルが0を割り込みました。
しかも、直近の高値レートから
ストキャスティクス、MACDともに下げてきてます。
これがエントリーの根拠です。

エグジットは、MACDとストキャスティクスがともに上げてきました。
レートは、サポートを思わせる動きです。
逆行現象ともいえます。
これがエグジットの根拠です。

すべては15分足で判断しています。
必ず根拠がなれけば行動しません。
僕は、定期的に携帯電話でチャートと指標をチェックします。
FXのような動きの比較的遅い取引だと
昼間に仕事をしていてもデイトレードは十分にできます。

まだまだ、戦術はたくさんあります...
by this_is_one | 2006-07-19 20:25 | Start FX trade
空気清浄機
b0004462_1955359.jpg

先日、オークションでシャープの
除菌イオン空気清浄機を買って本日受け取りました。
新品で14,000円です。
量販店よりも安いです。

これまで空気清浄機はもっていたのですが
フィルターを掃除してもなかなか効果を感じることができなく
フィルターだけでも5000円以上はするので
最新のものを買うことにしました。
なんせ家にあるのは5何前のものですから...

まだ、さきほどスイッチを入れたばかりで
効果のほどはわかりませんが
これでやっと落ち着いて眠れそうです。

よかったら、あと1,2台購入しようかと...
by this_is_one | 2006-07-19 19:55 | Good my LIFE.
予測
このところ、毎日のように予測を書いていましたが
今後は、継続するか検討中です。

まあ、書いても書かなくても特に困る人がいるわけではなく...
ただ、後だしでいかにもわかっていたようなコメントを
書く投資家とは違うということを証明したかっただけです。

それに、そのへんの個人投機家と一緒にみてほしくなかったという
気持ちもありました。

それにしても株式市場は、本当につまらないです。
いったいどうなったのでしょう!?
これでブームにのって、甘い考えで参入した個人投機家が追い出され
正常な市場になってほしいものです。
そして、インチキな株式講座もつぶれることを祈ってます。

しばらくは、株もFXも自分のために
のんびりとやっていこうと思います。
by this_is_one | 2006-07-18 23:21 | Start FX trade