1月末まで工事中...(衣装直しとコンセプトを変えます。それまで記事はあまり書きません。)

リアルタイム株価分析ソフト

  
<   2006年 06月 ( 52 )   > この月の画像一覧
木曜日の戦略
今日も会社へは、いきません。
欠勤扱いにしてくれてといっています。
センスの悪い顧客と喧嘩をした後、精神状態がおもわしくないからです。
こんなときは、仕事をしても生産性が悪いのでよく休みます。
休んでも結果を出す人間に対しては、企業も認めてくれます。
僕は、どんな会社と契約しても恵まれていると思います。

さて、僕の作成したFXシステムツールが出回っているようですが
努力もしない連中に使用されるのはとても不愉快に思います。
昔のバージョンではありますが...

でもランチェスターを理解していないと
たとえツールがあっても勝つことはできません。

NZ$:
 昨夜は、週単位の上昇トレンドを維持するための
 70.80円付近でしっかりと反発...
 いい感じで上昇しています。
 
 本日は、70.83円付近を下げると要注意です。
 70.30円付近まで下げると危険かと思います。
 昨日まで、少々データがくるっていたのでチューニングしました。

US$:
 週単位の上昇トレンドを維持するための
 113.23円付近はキープしています。

 本日は、112.20円付近を下げると要注意です。
 110.54円付近まで下げると危険かと思います。
by this_is_one | 2006-06-08 10:49 | Start FX trade
水曜日の動き
b0004462_1131346.gif
b0004462_1131942.gif

NZ$、US$ともに若干節目にズレが生じてきているようだ。
今週は、黄色いラインをしっかりとサポートラインとして
底堅さがみられたら、来週こそは師団の出動だ。
by this_is_one | 2006-06-08 01:13 | Start FX trade
水曜日の戦略
NZ$:
 週単位の上昇トレンドを維持するための
 70.80円付近はキープできていそうです。
 
 本日は、70.67円付近を下げると要注意です。
 70.28円付近まで下げると危険かと思います。

US$:
 週単位の上昇トレンドを維持するための
 113.23円付近はキープできていそうです。

 本日は、111.90円付近を下げると要注意です。
 110.19円付近まで下げると危険かと思います。
by this_is_one | 2006-06-07 09:25 | Start FX trade
火曜日の動き
b0004462_0464631.gif
b0004462_0465558.gif

今日は、お昼から東京出張で
最終の新幹線で帰宅しました。
すでに日は変わってます。

大学教授ともかなり喧嘩をしたため気分が悪いです。
僕の性格上、絶対に謝ったりはしません。
顧客であっても必ず最後は謝罪させます。
自分の仕事に落ち度はないので...

今朝方も通勤途中に小学生を連れた教員がいましたが
まったく仕付けすらできていない様子...
気楽でいい加減すぎます。
一度は、一般の職業でも体験してほしいものです。
どれだけコストを意識して大変なものか...

さてNZ$ですが、本日の節目レートは10銭ほど外したようですが
70.70~70.80円付近を境に反発していったようです。
反発するとは書いていませんので
意識されたようです...が正しい言い方でしょう。

US$のほうは、下げるどころか一気に今週の節目レートまで
上げていきました。
今後は、113.20円付近を下げずにキープできるかがポイントです。
by this_is_one | 2006-06-07 00:46 | Start FX trade
火曜日の戦略
NZ$:
 なんとか週単位の上昇トレンドを維持するための
 70.80円付近をブレイクアップしたようです。
 このレートからの反発も今朝方見受けれます。
 まだ、本格的な上昇とはいいがたいので
 師団の出動は控えめに細かく利益確定していきましょう。
 
 本日は、70.79円付近を下げると要注意です。
 70.68円付近まで下げると危険かと思います。
 しっかりとしたトレンドがない場合は、
 要注意と危険値のレート差は縮まります。

US$:
 日単位では、上昇トレンドですが
 週単位では、下降トレンドなのでこまめに利益確定しましょう。

 本日は、111.62円付近を下げると要注意です。
 110.83円付近まで下げると危険かと思います。
 師団の出動は控えめにして、110.83円付近を下げるようであれば
 おもいきって援軍で総攻撃をかけるのもよいかと思います。
by this_is_one | 2006-06-06 07:38 | Start FX trade
月曜日の動き
b0004462_23365256.gif

本日のNZ$も予測どおりのレートを
意識したかのような動きとなりました。
先週も同じように予測したレートを節目とした動きが
見れたかと思います。
これは、すべてテクニカルによる予測です。

よく株式取引で、価格帯出来高を節目とする方もいるようですが
価格帯出来高の大きい順にあれもこれも節目だといえば
数打てば必ず当たります。
しかもその中には時間論は含まれないので
スイングトレードだといつかは当たるでしょう。
これもトリックなんです。
ネット講座や参考本には、だまされないようにしましょう。
by this_is_one | 2006-06-05 23:36 | Start FX trade
月曜日の戦略
NZ$:
 本日は、まったく方角がつかめません。
 そんなときは、無理に答えを得ようと思わずに
 じっくりとチャンスがくるのをを待ちましょう。

 70.80円付近を境にどちらへ動くかがポイントとなるでしょう。
 このレートをキープできそうなら攻めるのもよいですが
 今週は、こまめに利益確定することをお勧めします。

 また、70.32円付近を下げてくると
 下降トレンド入りする可能性がでてきます。
 師団を出動されている方は、援軍の出動を考えたほうがよさそうです。
 いずれにしても今週は、方向性がつかめないので
 トレードはお勧めできません。

US$:師団待機
 本日は、111.56円付近を下げると要注意です。
 110.38円付近まで下げると危険かと思います。
 基本的には、下降トレンドです。
 師団の出動は控えて、援軍による細かな利益確定を行いましょう。
by this_is_one | 2006-06-05 07:30 | Start FX trade
塗装
b0004462_14555341.jpg
b0004462_1456180.jpg

本日は、朝から塗装に入った。
マンションの周辺で塗装をすると苦情が出そうなので
港へ行って行うことに...

軽く缶スプレー1本塗ってみたが、どうも深みがない。
下地が丸見えだ。
かなり悩んであきらめようとも思った。

ただ、僕にはあきらめるということが大嫌いだ。
株でもFXでもそう...
素人呼ばわれして終わるのもしたくない。

その後、根気強く缶スプレー2本で丁寧に塗ると
みちがえるような色合いに仕上がった。
やはり、やればできる!

塗装面には深みもあり雲もきれいに写っている。
塗装時のムラではない。
表面はムラもなく綺麗に仕上がっている。

あとは最終工程で再度、塗装面を削って
まわりの色合いと調和をとるだけだ。
by this_is_one | 2006-06-04 14:56 | Welcome Z ism
今週の戦略
NZ$:
 先週は、とても微妙なレートで終了しました。
 上げも下げも50%の確率です。
 今週の基準としては、70.32円付近に注目です。
 このレートを境に戦略を変えるとよいかと思います。

 ただ、中期的にトレンドが明確でないので
 どうしてもトレードするなら、日単位の短期トレードとなります。
 70.32円付近を境に攻める方角を決めて
 細かく利益確定したほうがいいでしょう。
 スワップは考えないほうがいいです。

US$:
 こちらは、週末にかけて上昇トレンドへ入るかと期待しましたが
 なかなかパワー不足のようです。
 今週は、113.23円付近を超えなければ上昇トレンドとはいえないかと...
 今週も師団の出動は見送りとなりそうです。

 僕は、今の状況ではトレードしませんが
 もし参戦するなら、売り方向のみで細かく利益を確定させていきます。
 もちろん日単位です。
by this_is_one | 2006-06-04 09:53 | Start FX trade
下地処理
b0004462_14402636.jpg
b0004462_14403629.jpg

今日は、朝から天気もよく
一気に下地つくりを仕上げようと思った。
塗装よりも下地つくりが仕上がりを左右するので
かなり神経をつかってしまう。

パテを塗ったあとに下塗り用のプラサフを塗ったものの
各所にピンボールの穴ができてしまって
耐水ペーパーでならしては、塗り返す連続で
あっという間に一日が過ぎてしまった。

なかなかのデキだ...
トランクにあった凸凹もわからない。
下地もスベスベだ。
いよいよ、塗装だ。
明日も天気はいいみたいなので梅雨入りまでに完成させたいものだ。
by this_is_one | 2006-06-03 14:40 | Welcome Z ism