1月末まで工事中...(衣装直しとコンセプトを変えます。それまで記事はあまり書きません。)

リアルタイム株価分析ソフト

  
<   2006年 06月 ( 52 )   > この月の画像一覧
火曜日の戦略
NZ$:
 本日は、70.87円付近を上げるまでは待機です。
 71.62円付近まで上げると師団の出動を考えてもよいかと思います。

 ターゲットレートが下がってきましたね。
 これは、時間論を理解していればわかりますよね。

US$:
 本日は、115.99円付近を下げると要注意です。
 115.60円付近まで下げると危険かと思います。

 こちらは、ターゲットレートが上がってきましたね。
 これも時間論によるものなんです。
by this_is_one | 2006-06-27 08:31 | Start FX trade
月曜日の動き
b0004462_23524293.gif

週明け早々、NZ$はヒヤヒヤものですね。
今週の戦略でも予測していた70.16円付近まで下げてきました。
若干の誤差はありますが、今のところ
このレートがサポートラインとなっています。

このレートを下回ると上昇トレンドは崩れてしまいますので
明日も目が離せません...
by this_is_one | 2006-06-26 23:52 | Start FX trade
月曜日の戦略
毎日、うっとうしい雨が続いてます...
仕事も顧客である大学教授とトラブルだらけで
プロジェクトを立て直すのが困難な状況に陥っています。
でも最悪のケース、FXで生活できる可能性をもっているので気は楽です。
ラインチェスターを極めたら、つまらないストレスをためる必要はありません。
今週も気をひきしめてがんばりましょう!

NZ$:
 本日は、71.06円付近を上げるまでは待機です。
 71.15円付近まで上げると師団の出動を考えてもよいかと思います。

 ただし、ここまでターゲットレートが近づいているということは
 方向性がはっきりとしていない証拠です。
 50%のリスクを考慮して、師団を出動させたほうがよいでしょう。
 あせる必要はありません。
 今週も、 週単位の上昇トレンドは維持できるかがポイントとなります。

US$:
 本日は、115.74円付近を下げると要注意です。
 114.70円付近まで下げると危険かと思います。

 こちらは、ターゲットレートを下げるようであれば
 一旦利益確定しておくのもよいでしょう。
 週単位での上昇トレンドを壊さない限り、スワップで稼ぐのもありです。
 日単位のターゲットレートを下げたら下げたで
 次に上昇するときが、師団を出動させるタイミングとなります。
 絶対にあせってはいけません。
 地道に作戦どおりに実行するのみです。
by this_is_one | 2006-06-26 07:00 | Start FX trade
今週の戦略
NZ$:
 先週のNZ$は、ヒヤヒヤものでしたね。
 なんとか上昇トレンドはキープできたものの
 まだまだ気を抜けないといったところです。

 僕は以前にヘッジして、おいてけぼりになった援軍の撤退を
 ベストなレートで実行できて一安心です。

 さて今週は、70.16円付近をひとつの目安として
 このレートをさげてくると上昇トレンドの継続は要注意です。
 68.19円を下げると危険かと思います。
 
US$:
 こちらは余裕ですね。

 とりあえずは、備えあれば憂いなし...ということで
 114.17円付近を下げないかに注目しておくとよいでしょう。
 万が一、111.17円付近を下げてくると危険かと思います。

この週末の戦略のターゲットレートよりも上か下かで
どちらの方向へ攻めるべきかを判断されたほうが
勝率は高くなるかと思います。
かならず、森を見るクセをつけてください。
by this_is_one | 2006-06-25 11:52 | Start FX trade
逆行現象
b0004462_7163864.gif

昨日は、夕方にブログを書いた後に
NZ$は、さらにレートを下げて週単位のトレンドを
キープするための70.31円付近に限りなく近づいて
反発したようですね。

このときチャートを見ていたのですが
逆行現状を確認できたので
このレートが底だという確信をもっていました。

つまりチャートは、下方へ進んでいるものの
ストキャスティクスとMACDは上方へ切りあがっています。
これを逆行現象をいいます。
このテクニカル手法は、初歩の初歩となります。

もし、このレベルも身についていない方は
マーケットに参入するのは控えたほうがいいでしょう。
全然、準備不足です。
マーケットでカモにされますよ。
by this_is_one | 2006-06-24 07:25 | Start FX trade
金曜日の動き
b0004462_20434491.gif

本日は、日単位の節目である71.09円付近まで
上昇したものの手前で失速しましたね。

その後、週単位で上昇トレンドをキープするための
70.31円付近まで下げて反発しています。

僕は、これまでヘッジで出動させていた援軍を
この下げで撤退させました。
また、70円を下げるようであれば
援軍を出動させるつもりです。
by this_is_one | 2006-06-23 20:43 | Start FX trade
金曜日の戦略
昨夜は、東京から最終の新幹線で帰宅したので
更新が今となってしまいました。

NZ$:
 本日は、71.09円付近を上げるまでは待機です。
 71.57円付近まで上げると師団の出動を考えてもよいかと思います。

 週単位の上昇トレンドは維持しているようなので
 じっくりと師団を出動させるタイミングを待ちましょう。
 今のレートだと、上昇トレンドが壊れる可能性もありうるので
 あわてて出動させるのは控えたいものです。

US$:
 本日は、115.36円付近を下げると要注意です。
 114.35円付近まで下げると危険かと思います。

 急上昇したからといって、あわてて師団を出動させることはないです。
 どんなときでも冷静にタイミングを待ちましょう。
 タイミングを逃したとしてもそれは損をしたわけではないのですから...
 誰もがみてあげたことを実感できたときは、もう遅いんです。
by this_is_one | 2006-06-23 12:32 | Start FX trade
先読み
NZ$は、かなり下げてきてヒヤヒヤしている方も
多いのではないでしょうか!?
そんなときは、先読みして戦略を考えます...

本日、終値が70.50円だとすると
週単位でのトレンドは、69.98円付近をさげないと
要注意とはなりません。
もちろん、終値がそれ以上だと要注意レートも上がります。

よって現在は、師団で攻めるべきでもありませんが
援軍を出動させるべきでもありません。
あせらないでください。

ちなみに援軍の出動は、70円を下回ってからと
かまえておけばよいでしょう。
by this_is_one | 2006-06-23 08:58 | Start FX trade
木曜日の動き
b0004462_0331676.gif
b0004462_0332517.gif

本日、飛び込みで予測したAU$は
節目と宣言した1つの84.77円付近でサポートされた動きをしましたね。

US$も攻め込むレートである115.20円付近を
節目かのようにもみあいブレイクアップと同時に上昇していきました。
しかしながら、ここでブレイクアップするところまでは
予測していませんでした...

むしろ、このレートをレジスタンスとして下げると思っていたのが
本音のところです。
正直、どうしてこのような動きをしたのか戸惑っています。

まだまだ、修行がたりません...
by this_is_one | 2006-06-23 00:33 | Start FX trade
AUD/JPY
AU$は、2週間前から買いポジション継続していますよね。
ただし、そろそろ雲行きが怪しくなってきたのは
お気づきかもしれません...

本日は、84.77円付近を下げると要注意です。
84.55円付近を下げると危険かと思います。

今の時間帯から推測すると
これらのレートは、サポートラインとなりそうですね。
また、お昼くらいに様子を見て、再分析の必要がありますが...

※師団:買いポジション
※援軍:ヘッジ売り
by this_is_one | 2006-06-22 08:14 | Start FX trade