1月末まで工事中...(衣装直しとコンセプトを変えます。それまで記事はあまり書きません。)

リアルタイム株価分析ソフト

  
<   2005年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
リスクPartⅢ
b0004462_16491028.gif
b0004462_16495816.gif

NZD/JPYだと過去のチャートが短いので
AUD/JPYで1987年までさかのぼって
週足のチャートパターンを割り出した。

損失が出そうなパターンは過去に1,2度あるようだ。
最悪のケースに陥った際の対策を検討する必要がある。

おそらくナンピンをする条件をレート幅と
指標でのタイミングを組合すことで解決できそうだ。
by this_is_one | 2005-12-31 16:53 | Start FX trade
リスクPartⅡ
b0004462_11245768.gif
b0004462_1125356.gif

b0004462_16474896.gif

他の基本パターンも追加しておこう...
ちなみにこの考え方は、なにかの本に書いてあったわけではない。
だから、本を探しても無駄だ。

FXは、先物・オプションと同様に数字のゲームだ。
FXのもつ優位性をフル活用する。
by this_is_one | 2005-12-31 11:25 | Start FX trade
リスクPartⅠ
b0004462_10231318.gif
b0004462_10232323.gif
b0004462_10233093.gif

キャリートレードを目的とした戦略の一例だ。
NZD/JPYを想定している。

そもそもキャリートレードは、変動率が小さくて
スワップ金利の高いペアが好ましい。

それらの条件を満たすのに近いペアといれば
 NZD/JPY、AUD/JPY
ということになる。

NZD/JPYの年間の変動率は、15円程度。
AUD/JPYも同じくらいだが過去を見ると30円近く変動した時期もある。
これはこれで、別の戦略があるのだが...

今回は、15円前後の変動率を想定して
NZD/JPYのスワップ金利でリスク管理表を作成してみた。
黄色の位置が現在のレートを意味している。
基本的な戦略としては、2万通貨単位で
現在のレートより3円下がる毎に買いを入れていくといったルールだ。

■上表
 買いポジションをもってから毎月レートが下がった場合の例。
 最大損失:698,400円  最終損益:-352,800円 

■中表(一番最悪なケース)
 年間を通してレートが下がった場合の例。
 最大損失:554,000円  最終損益:-496,800円

■下表
 一旦、レートを下げるものの元のレートに戻る例。
 最大損失:698,400円  最終損益:1,447,200円

※最低でも最大損失分の証拠金が必要となる。
 また最終損益より利益と損失は、3:1となって理想的だ。

よく、個人投資家で勉強しているようにいう人間もいるが
それは自己満足であって、まったくレベルが違うということを認識してほしい。
なんどもいうが、考えが甘いって!
by this_is_one | 2005-12-31 10:23 | Start FX trade
インチアップ
b0004462_20124942.jpg
b0004462_20125621.jpg

本日、サスペンションの組み換えが終了した。
先日、オークションで落札したホイールも届いたことだし
中古タイヤを組み込んでセッティングしてみた。

今回で、15→16→17インチとバージョンアップしたことになる。
タイヤも225/45と扁平にしてみた。
毎晩、繰り返して計算したせいもあり
横幅いっぱいにきれいにおさまっている。

これらすべてを合計しても2万円程度だ。
タイヤはしっかりと溝のあるものを落札している。
これまで装着していたホイールセットは2万円程度で
落札されるのでプラスマイナス0となる。
お金はつかわなくても、こんな生活手段もあるということだ。
株や為替をするようになって、無駄遣いはしないようになった。

夕方になって、軽く走ってみたがサスペンションによる
地面への接地もかなりいい。
国産車でこのレベルの走りができるのであれば合格だろう...
雨が降ってきたので、飛ばすのはやめた。

週末は、晴れたら六甲山へ行って
軽くポテンシャルを試してみようと思う。
by this_is_one | 2005-12-15 20:17 | Sports LEXUS..
ショックアブソーバー
b0004462_12113788.jpg

先日、岐阜のカーショップに注文しておいた
ショックアブソーバーが到着した。
すっかり忘れていた。

いまのウインダムは、走行距離は10万kmを超えている。
内外装は、程度のいい事故車から部品を集めて
リメイクしてきたが、内部の機械類だけはそうもいかない。
特にサスペンションは消耗品だ。

最近まで運転していても、サスペンションに落ち着きがなく
路面にしっかりと接地している感じがしないため
非常に不安をいだきながら運転していた。

また、ショックアブソーバーを交換するとなれば
かなりの出費となる。
オートバックスで見積もりしても部品代で5,6万円は
かるくオーバーしてしまう。

そこでネットを探しまくって見つけたのが
岐阜のカーショップだ。
送料も安く3万円以下で購入できた。
ここは、対応も丁寧で即日発送してくれた。
輸入車の部品も扱っているようで、これから付き合いが増えそうだ。
by this_is_one | 2005-12-14 12:11 | Sports LEXUS..
フロントリップスポイラー
b0004462_17521769.jpg

b0004462_19265819.jpg

来年にスポーツカーの購入は予定しているものの
やはり、ボロボロだったウインダムをここまで
きれいに仕上げてくると愛着心が湧いてくるものだ。
この車は、レジャー用として今後も乗り続ける予定...

先日、福岡の解体屋と交渉して
やっと格安でフロントリップスポイラーを手に入れた。
たまにオークションに出品されるが生産中止ともあって
2万円程度の高値がついたりもする。
また、カラーも合うものが出てこない。
塗装代もバカにならない。

なんせ、この車はお金をかけずに完全に仕上げたいため
この1年は、各解体屋と連絡を密にとってきた。
なんとか送料込みで1万円内に収めることもでき
本日、届いたので早速取り付けてみた。
作業も自分でやれば工賃はかからない。

やっと、ここまできたか...
今週は、スポーツ走行用のホイールも届くことだし
年末にかけて仕上げていこう。
by this_is_one | 2005-12-11 18:03 | Sports LEXUS..